FC2ブログ

言葉のチカラ

私は常日頃から、口から出る言葉・言霊が
体に大きな影響を与えると考えていますので、
なるべくプラスの言葉を発するよう心がけています。

こんなことがありました。
知人がいつも体の具合が悪いと言うので、よく話を聞いてみますと、、
「だってね」「でもね」「どうして調子が悪いのかしら」がよく出てくることに気づきました。

「だって」「でも」「どうして」は3D(3ダメ言葉)といって
体の活力を減らしていくものだそうです。

このことをお話して、できるだけ3Dを使わないようにしてみたらと提案しました。
すると2、3ヶ月後にお会いした時
「言う通りにしたら、なんか元気になったわ」と明るい表情でお話されたのです。
使う言葉が変わって、心の持ち方・考え方までも変わったのではと思います。

ヨーガ療法で行うヨーガ・カウンセリングでも、
話す内容や使う言葉から、不調の原因を見出せることはあります。
心の状態は見えないところで体に影響を与えます。

自分の言葉をよく見つめると
自分の健康状態をそこに見ることができるのではないでしょうか。
これからも、話す言葉に気をつけたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

愛岐ヨーガ

Author:愛岐ヨーガ
愛知、岐阜でヨーガ療法(ヨーガ・セラピー)の
活動を行っています。
お問合せは、お気軽にどうぞ。
aigiyoga@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR