FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れOKヨーガのこと

産後うつの経験もあって自宅や公民館でお子さま連れのお母さまを対象としたヨーガを続けています。

初めて自宅以外で教室をすることになったとき、場所が子育て支援の施設を兼ねていたこともあって
「子連れでヨーガに行ってもいいですか?」という要望を沢山いただいたのがきっかけでした。

スタートしてみると、お子さまとお母さまが同じ部屋で、時には嵐のようなざわめきのなかで
ヨーガをすることになったのですが、満ち足りたお顔で帰られる方が多いのです。

ちょうどヨーガ療法の卒論のためのデータを取っていた時期でもあり、教室の方に協力していただくと
子連れのお母さま方の数値がすべて、特に性格検査の結果が良くなっていることが分かりました。

一方、静かな教室の方にも協力していただいたのですが、あまり変化のない方もいらっしゃいました。

産後うつになった経験を振り返ってみると、あのときヨーガに出会っていたら、もっと上手に
自分の心身の制御ができたのにと思うこともあったのですが、当時は子連れで何かを習うということは
考えもできなかったのです。

自分の子供が大きくなってからヨーガを習い、自宅で少しずつ教えるようになってから
親子さんたちの悲劇のニュースを聞くたびに、「ヨーガをされていたら…」と感じつつ、
子連れの教室という発想はなかったのでした。

ところが、求められることに応諾して、子連れのヨーガをさせていただくと、
静かな中で行うよりも、ざわめきのなかで、あやしながら、抱っこしながら、
ときにはポーズをとることもままならないなかで行った方々の方が、
内面の成長をされていたということを教えていただいたのです。

その後は「妊娠中の子連れヨーガ」の要望を頂いてマタニティヨーガの講座を受講したり
妊娠中でも安心してできるアイソメトリックの手法を学んでお伝えしているうちに
市の講座で子連れヨーガの依頼をいただけるようになりました。

子連れOKのヨーガは、一般の方を対象とした講座よりも倍の応募があったとのこと。
自分が子育て中に社会とのつながりを渇望していたこととも重ね合わせながら、
今後も求められたことに応諾しつつ、ヨーガをご一緒にできればと願っています。
スポンサーサイト
プロフィール

愛岐ヨーガ

Author:愛岐ヨーガ
愛知、岐阜でヨーガ療法(ヨーガ・セラピー)の
活動を行っています。
お問合せは、お気軽にどうぞ。
aigiyoga@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。